あなただけのドレスのために ラ・クチュリエだから出来るご提案 ウエディング メンズドレス 着物ドレス カラードレス ジュニアドレス ドレスアクセサリー 生地 オーガンジー サテン ベルベット

応援サイト  お客様との思い出こそが、ラ・クチュリェの誇りです。
  高い品質ときめ細かいデザインとサービスでお客様の晴れ舞台の演出のお手伝いをさせていただいております。
 小さい頃から、ずっと応援させていただいている素敵なお嬢様をご紹介いたします。ドレスは全てラ・クチュリェで企画・デザイン・製作したオリジナルブランドです。

悠那20140718<2014年7月18日(金) 福井新聞社 風の森ホール>
 あの小さかった悠那ちゃんが20歳。福井から出発して5年が経ちました。久しぶりにお会いした悠那ちゃんは、やっぱり優しいお顔の、純粋にヴィオリンを愛する悠那ちゃんでした。
  その繊細で麗しい演奏は、「さすが岩谷賞」と聴く人の心に入り込み語りかける演奏と感じました。見るたびごとに新しい魅力を発見でき、とっても嬉しく思います。
 そして、「悠那さんのようになりたい!」・・・・っと後輩のお子様がお店に来られるのを見ていると悠那ちゃんファンは 全国あちこちにいっぱいいらっしゃいます。
 皆が応援しています。これからも 頑張って下さい。


 東京の桐朋女子高等学校音楽科に進学され、首席で卒業すると特待生として桐朋学園大学ソリスト・ディプロマ・コース3年に在籍中。アニメ「四月は君の嘘」(テレビ朝日系2014年10月放送開始)のモデルアーティストとしても活躍中

ドレスの変遷

悠那さんピンクドレス 悠那さん赤ドレス 悠那さんオレンジドレス

<pink dress>  テーマは「妖精」
 花びら1枚1枚コントラストに重ねました。悠那さんに一番お似合いの色です。

<red dress>  テーマは「輝く未来へ」
 小さいタックから段々と大きいタックへ。波打ちひろがるイメ−ジで製作しました。

<orange dress> テーマは「ハ−ト」
 リボンとフリルが大好きな悠那さんの希望でスカ−ト部分から裾まで、揺れるイメ−ジで製作。
      色ドレスをクリックすると拡大画像が見られます。

悠那さんのドレス作りのポイント

 悠那さんのドレスは全て、演奏がしやすく、動きやすく、お腹の部分に右手が触れても違和感が無いように、仮縫いの段階でも実際にヴィオリンを弾きながら合わせていきます。
  そして、何よりも軽く仕上げるのがポイントです。重量を軽く( 8〜900g)仕上げて、なおかつステ−ジ映えがする色とデザインになるよう工夫しています。

 

悠那さんのプロフィール

ラクチュリエからのメッセージ

「世界一」になって下さい・・・・と願っていたら、とうとう福井県から東京〜世界へと着々と突き進んでいる悠那さん。
 年々、成長していくご様子を拝見させ続けていて、とっても嬉しく思います。
 そして、「悠那さんのようになりたい!」・・・・っと後輩のお子様がお店に来られるのを見ていると悠那ちゃんファンは 全国あちこちにいっぱいいらっしゃいます。
 そういえば悠那さんがテレビ番組「題名のない音楽会」で夢は???と聞かれた時に「カ−ネギ−ホ−ルで演奏したいです」この言葉はそう遠くはないですね。
 皆が応援しています。これからも 頑張って下さい。


 先日(2009年5月)、ドイツから帰って来られました。アウグスブルクにて第7回レオボルド・モ−ツアルト国際ヴィオリンコンク−ルを終えての帰国です。。
  今回のコンク−ルでは、残念ながら、入選されませんでしたが、特別に審査員特別賞を受賞されました。この賞は、将来有望な若手演奏家に贈られる賞として特別に頂いたそうです。
 全世界からコンテストに約50名集まったそうです。年齢は、20歳から30歳位で悠那さんが最年少だったそうです。
 このコンテストに出場するのにあたって、1年半の準備期間をされてきたようです。悠那さんは 今年まだ16歳。これから、もっともっといろんなコンテストにチャレンジできますよね。

 

マネージャー 籾垣 郁子(もみがき いくこ) 
   BIA公認ブライダル・コーディネーター
   BIA公認ブライダル・マネージャー

 

ラ・クチュリエ・・・
フランス語で一人のお針子という意味です
皆様のお幸せを一針一針大切に縫い込んでいきます

不定休 要予約 10:00~18:00 じっくりドレス製作のお話をさせていただきたいので、 ご予約をお願いいたします。
〒910-1135 福井県吉田郡永平寺町松岡室12-1-1 TEL 0776-61-6612  FAX 0776-61-2250

通信販売はこちらまで。
電子メール

 

2016.06.22 up date